【終了しました】11/5(火)開催 日本弁理士会中国会主催 知的財産活用セミナー 「宝は足元に、農産物・食品ブランドは、こうやって作ってください!」

★【案内チラシ&申込書】弁理士会中国会主催知的財産活用知財セミナー R1.11.5

終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

11月5日(火)に「宝は足元に、農産物・食品ブランドは、こうやって作ってください!」と題して、日本弁理士会中国会主催による知的財産活用セミナーを開催いたします。

本セミナーでは、農林水産業にたずさわっている方々にも、知財を身近に感じていただくとともに、農産物や食品ブランドの作り方を講師がわかりやすくご説明いたします。

セミナー後には講師や地元の弁理士との座談会形式の交流会も行います。多数のご参加お待ちしております。

★募集チラシ&申込用紙はこちら ⇒ PDF

◆日時:令和元年11月5日(火)13:30~16:35(受付13:00~)

◆会場:とりぎん文化会館 2階 第4会議室(鳥取市尚徳町101-5)

◆講師:木戸弁理士事務所 弁理士 木戸 基文 氏

◆定員:30名 (参加無料) ※申込締め切り10/25(金)

◆主催:日本弁理士会中国支部

◆共催:中国地域知的財産戦略本部(中国経済産業局)

◆後援:鳥取県、鳥取商工会議所、倉吉商工会議所、鳥取県商工会連合会、

(公財)鳥取県産業振興機構、(一社)鳥取県発明協会